カートをみる マイページへログイン(会員登録) ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

森正洋の言葉。デザインの言葉。

森正洋を語り・伝える会著、ナガオカケンメイ企画による、森正洋の語った言葉に焦点を当てた書籍です。森正洋自身の語った言葉に加え、森と共に仕事をし、あるいは共に多くの時間を過ごした人たちへのインタビューで構成されています。

●ご希望の方には、もうひとつの「森正洋の言葉。デザインの言葉。」ともいえる、森正洋を語り・伝える会による文集「わたしたちの森正洋」をおつけいたします。ご希望のお客様は、[カゴに入れる]ボタンの上にある、[文集「わたしたちの森正洋」はご入用ですか?]横の空欄に「必要」とご記入ください。

●出版記念キャンペーンとして送料無料でお届けいたします。

森正洋の言葉。デザインの言葉。

価格:

1,944円 (税込)

文集「わたしたちの森正洋」はご入用ですか?:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら


19 x 14.8 x 1.4 cm/244ページ

目次

まえがき ナガオカケンメイ(デザインディレクター)

第1章 デザイナーとして生きる
森正洋の言葉
森さんのモノの売りかた   談・松尾慶一(白山陶器 社長)
森先生の無言の教え     談・崔 宰熏(LIXILデザイナー)  
教育者としての森先生    談・栄木正敏(プロダクトデザイナー)
正洋が父と母から受け継いだもの 談・森 敏治(森正洋の長兄)

第2章 かたちを作る
森正洋の言葉
森先生に怒られた記憶   談・富永和弘(白山陶器 デザイン課長)
実感から生まれるかたち 談・福田由希子(白山陶器 デザイナー) 
森さんと松屋銀座     談・山田節子(ライフスタイルコーディネーター)
森くんを支えた「万機普益」の教え 談・織田了悟(円福寺 前住職)

第3章 社会の中のデザイン
森正洋の言葉
業務用食器のデザイン       談・木原長正(有田焼産地商社キハラ 社長)
シェルシリーズが世に出るまで   談・阪本やすき(白山陶器 デザイン室長)
「平茶わん」が示す未来      談・小松 誠(プロダクトデザイナー)
「デザインはデモクラシー」の意味  談・宮粼珠太郎(竹工芸作家)

森 正洋プロフィール 小田寛孝(デザインモリコネクション 代表)
あとがきにかえて 林良二(「森 正洋を語り・伝える会」副代表世話人)
「森 正洋を語り・伝える会」について
図版解説
「森 正洋の言葉」出典

さらに詳しい内容は美術出版社様のサイトにてご確認ください。
美術出版社・「森正洋の言葉。デザインの言葉。」

ページトップへ